■ 嵯峨治彦 ライブ情報

● 嵯峨治彦ソロ、タルバガン、Aguri、野花南ほかのライブ情報。

○ 馬頭琴・喉歌等の関連イベント情報。

内容は予告なく変更になる場合もありますので事前にご確認頂くと安心です。

お問い合わせ → のどうたの会 事務局

これまでの活動の記録は→[ 過去ログ ]

Love & Peace & Hope without Dope! 今年こそは幸せな年に。

2015年

 

●8/1(土) 第9回 さっぽろ馬頭琴ナーダム!

♪♪聞く人を幸せにする遊牧民の楽器「馬頭琴」と世界の音楽の夢の共演。
   今年はモンゴルに伝わる三味線=ショダルガと、リズミカルなアイリッシュ・スタイルのギター、そして賑やかで華やかなパリ下町のダンスミュージック! 楽しいたのしい音楽のナーダム(夏祭り)、今年も盛り上がります!

出演:

La Zone(ラ・ゾーヌ) 〜 バル・ミュゼット楽団

   中世フランスの農村で発祥し、20世紀初頭のパリ下町で大流行したダンス音楽『パル・ミュゼット』を専門に演奏する楽団。札幌を拠点に活動歴14年、2枚のCDを発表。本場との交流も盛んで、仏・日両国で仏奏者らとの共演多数。 http://lazone.jimdo.com/ 
 長嶺久美子:クロマティックアコーディオン、キャブレット(フイゴ式バグパイプ)
 小林 朋子:バンジョー
 三重野直美:ピアノ
 長崎亜希子:クラリネット、クロマティックアコーディオン
 佐藤いづみ:パーカッション他
 ダイナマイトあさの:ヴォーカル

・ 星直樹 〜 ギター、ブズーキ

   学生時代よりブルーグラスバンドでの活動を経てケルティック・バンド「HARD TO FIND」に参加する。アコースティックギターにこだわり、ブルーグラスやフォーク、アイリッシュなど様々なギタースタイルを弾きこなす。また道内では数少ないアイリッシュ・ブズーキ奏者でもあり、フィドルの小松崎操とのアイリッシュ・ユニット「RINKA」ではアイリッシュ・ミュージックに深く傾倒しながらも、独自のスタイルを追求している。バンドでの活動のほかにも、様々なミュージシャンのバックアップやギターレッスン、CD製作なども行っている。

・ コロロン・コウワ 〜 モンゴル蛇皮線 (Shodarag)

  

シンガー & モンゴル蛇皮線奏者。モンゴル出身、モンゴル音楽大学を卒業。モンゴルでモデルとモンゴル民族の音楽活動を得て、2002年日本に渡り留学生として北海学 園で4年間経済学を学ぶ。日本の生活の中日本の歌が好きになり音楽活動を再開。
NHKのど自慢に出てから2007「夢世花」「赤いバラのように」にて全国CDデビュー。音楽と共に人の心に響く癒しを…と追求している中、心と体のバラ ンスを穏やかに導くヨガと出会い、ヨガインストラクターを努める。音楽とヨガとを融合した究極の癒し、リラクゼーションを基に、モンゴルの草原からこの大 好きな日本で活動を続ける。

・ 嵯峨治彦 〜 馬頭琴、喉歌

   モンゴルの弦楽器「馬頭琴」と「喉歌」(ホーミー等)を駆使し伝統音楽から異分野コラボまで国内外で活動。ゴビの馬頭琴奏者Y. ネルグイ(モンゴル国人間文化財)から後継指名。5月公開の映画「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」の劇伴(音楽:川井憲次)の馬頭琴を担当。
劇団千年王國「ローザ・ルクセンブルク」、札幌座「ルル」など芝居の音楽も手掛ける。

・ ポニーテールズ 〜 馬頭琴楽団

   馬頭琴ワークショップからうまれた馬楽団。ネルグイ氏の奏法を受け継ぐ「駿馬ジョノン・ハル」の合奏は迫力満点。 また他出演者とのコラボでは意外な選曲にも挑戦。楽団名は馬頭琴が弦も弓も馬のしっぽの毛で作ることに因む。
  あべみちこ、間宮まりこ、
  寺田弘美、石川志保美、嵯峨孝子
  三木砂緒里、成田まゆみ

時間:13:30開場  14:00開演
会場:サンピアザ劇場 (札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-2 tel:011-890-2458)
    新札幌駅徒歩2分。駐車場2時間無料。

料金:前売 一般2,500円 高校生以下 1,000円 (当日各 500円増し)

問合・予約:のどうたの会 thro@sings.jp  電話・FAX 011−884−7129

詳細:さっぽろ馬頭琴ナーダム! web site

主催:北方諸民族文化交流2015「馬頭琴ナーダム」実行委員会、馬頭琴ワークショップ
    
のどうたの会、株式会社ワンエイトクリエーション
後援:札幌市、札幌市教育委員会

 

●8/3(月)のどうたトライアングル〜世界音楽めぐり (第275回)

三角山放送局=76.2MHz (札幌市内)
インターネット放送= http://www.sankakuyama.co.jp
 8:00〜9:00、19:00〜20:00(再放送)

ラジオニセコ=76.2MHz (ニセコ町近辺)
 17:00〜18:00

出演:嵯峨治彦

♪♪さる6月に上演された札幌座 『ルル』 のオリジナル・サウンド・トラック「地霊に捧ぐ/嵯峨治彦」の収録曲から。 

 

●8/5(水)みんなで楽しむ♪ 馬頭琴と喉歌の世界

時間:19:00〜20:30
会場:大沼婦人会館(亀田郡七飯町字大沼町212-2)
   JR大沼公園駅から徒歩5分 Pあり。
出演:嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌、ドシプルール)
    嵯峨孝子(語り、ギター、パーカッション)
参加費:無料(カンパ大歓迎)
主催:NPO法人
みみをすますプロジェクト
    一般社団法人子供のチカラ研究会
    大沼ふるさとの森自然学校
協力:のどうたの会

 

●8/7(金) 北広島朗読の会「ひびき」 創立20周年記念

13:30〜 北広島市図書館

第1部 考えよう「平和」のこと
    朗読 詩「ひろしまの空」ほか

第2部 馬頭琴にのせて
    ゲスト 嵯峨治彦
    朗読 絵本 「スーホの白い馬」

---------------------------------------------------------------------------
平和の願い声に乗せて
 北広島のサークル「ひびき」創立20年 7日記念朗読会

 【北広島】創立20年目を迎えたボランティアサークル「北広島朗読の会ひびき」は7日午後1時半から、「平和を祈る」と題した特別朗読会を市図書館で開く。広島の原爆に関する詩や体験記計8作品を朗読するほか、札幌の馬頭琴奏者嵯峨治彦さんが演奏を披露する。西野紀美子会長は「8月は終戦の月。朗読を聞いて、平和を考える機会にしてほしい」と来場を呼びかけている。

 同会は1996年、市の朗読ボランティア養成講座の受講生らが結成した。現在は市内の40〜70代の女性14人が所属している。目が不自由な人を対象に週2回、電話を通じて新聞を代読しているほか、依頼に応じて市から届いた通知や本などを対面で読む活動も行っている。

 2002年からは毎年8月、平和や戦争をテーマにした作品を取り上げる「平和朗読会」を開いてきた。今回は創立20年目を記念し、嵯峨さんが馬頭琴で「駿馬ジョノン・ハル」など3曲を演奏。2種類の音を出す歌唱法の「喉歌(のどうた)」も披露してもらう。同会の会員は、嵯峨さんの演奏をバックに絵本「スーホの白い馬」を読み、「ひろしまの空」など原爆をテーマにした詩7作品と、手記「被爆体験記」も朗読する。

 西野会長は「詩は戦争の悲惨さを伝えるものばかり。戦争を繰り返してほしくない思いを、私たちの生の声で伝えたい」と話している。入場無料。問い合わせは図書館(電)011・373・7667へ。(本郷由美子)
---------------------------------------------北海道新聞(2015.8/6 16:00)より

 

●8/16(日)京極町 廣徳寺 お盆法要・万灯会・ミニコンサート

14:00 〜 廣徳寺(北海道虻田郡京極町字京極615 潜龍山 tel:0136-42-2028)

ミニコンサート
出演:金石澄子(箏)、星直樹(ギター)、
    嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)、嵯峨孝子(語り、カンテレ、パーカッション)

 

●8/18(火)黒松内町 開正寺 盂蘭盆会 音楽の集い

19:00 〜黒松内町 開正寺(寿都郡黒松内町黒松内347 tel:0136-72-3064)

出演:金石澄子(箏)、星直樹(ギター)、
    嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)、嵯峨孝子(語り、カンテレ、パーカッション)

 

●8/21(金)ジャックの昼下がりダルシマーライブVol.40

15:00〜 ジャックインザボックス(札幌市東区北11条西1丁目)
出演:小松崎健(ダルシマー)、嵯峨治彦
料金:1500円(別途オー ダー)
問合:011-736-7736(ジャックインザボックス)

♪♪長沼のこかげ喫茶室でのライブに続いて、こんどはジャックでのデュオ。どうぞお楽しみに! スープカリーも美味しいですよ!

 

●8/23(日) 嵯峨治彦 LIVE (馬頭琴 night! 7)

開演 19:00 開場 18:30
会場:
ガンゲット・ダイマ (札幌市中央区 南3東1-6 2F)
出演:嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)
ゲスト:星直樹(ギター、アイリッシュ・ブズーキ)
料金:\2,500 (オーダー別)
問合:011-222-8522(ダイマ)
       thro@sings.jp(のどうたの会事務局)

♪♪モンゴルに伝わる二弦の弓奏楽器「馬頭琴」と、ホーミーなどの一人二重唱「喉歌」を駆使する旅馬人=嵯峨治彦が、万感の想いを込めて続けるダイマのライブ「馬頭琴ナイト」。第7弾は、7なんと、7年ぶりに星直樹さんをゲストにお迎えし、大好評アイリッシュ×モンゴルの夢の競演です。どうぞお見逃しなく!

 

【オシラサマ馬頭琴東北ツアー】

オシラサマ馬頭琴の制作者岡本康兒さんと、東北の地を巡ります♪♪

■秋田

オシラサマ馬頭琴の旅物語
〜音楽会&スライドトーク〜

●8/28(金) 開場18:30 開演19:00
会場:川反中央ビル屋上(秋田市大町3丁目1-12 )
出演:岡本康兒(トーク)、おあもと嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)
料金:前売 \2,000/当日 \2,500
予約:018-866-1559(ココラボラトリー内hanauta )

●8/29(土) 開場17:00 開演18:00
会場:樫食堂(大仙市太田町斉内字北開208-1)
出演:岡本康兒(トーク)、おあもと嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)
料金:前売 \1,500/当日 \2,000
※樫食堂の美味しいお料理とお飲み物もオーダーできます。
予約:080-3336-4192(樫食堂)

 

■岩手遠野

●8/30(日)オシラサマ馬頭琴コンサート
遠野郷八幡宮 神楽殿(遠野市松崎町白岩23-19)
開場18:00 開演18:30  入場無料
出演:岡本康兒(トーク)、嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)、
Cosmys(Sachi[ボーカル]、大久保正人[ギター・和楽器]、
木下義則[パーカッション])

 

●9/4(金) すみれ会@千歳市 (関係者対象)

 

●9/5(土) えほんがトドックプレゼンツ -おおたか静流さんと絵本でわくわく!ファミリーライブ

13:00〜 (開場 12:00)(終演予定/14:00)
北海道札幌市 “共済ホール 6F”(札幌市中央区北4条西1丁目、電話011-251-7333、地下鉄「札幌駅 21番/23番出口(エレベーター)より徒歩3分)
出演;おおたか静流(うた)、小松崎健(ハンマーダルシマ)、嵯峨治彦(馬頭琴・のど歌)
料金:大人(中学生以上) 2000円、こども(3才?小学生) 500円 ※保護者の抱っこで観覧する2歳以下のお子様は無料
定員:650名(全席指定)
SOLD OUT!

主催:コープさっぽろ絵本de子育て

 

●9/6(日)森直子&嵯峨治彦 「9月のsora」 

17:30〜 (開場17:00)
「レストランのや」 札幌市中央区 北2条東11−23−14(有料駐車場 有り)※JR苗穂駅より徒歩5分
出演:
森直子(花作家)、あらひろこ(カンテレ)、嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌)
料金:\3500 当日 \4000 ( 1ドリンク付) 30名限定

予約・問合:Haruフラワーデザインスタジオ TEL 011-867-0003、Fax 011-867-9330
       メール(森脇) harufds2015★gmail.com (★→@)
   ※「チケット購入」とお書き添えいただき、住所、氏名 連絡先をご記入の上、「予約・お問合せ」までお申し込みください。

♪♪毎年大好評の森さんの花パフォーマンスとの即興ライブ・シリーズ。刻一刻と姿を変えていく「花」と「音」が、見る人それぞれにさまざまなストーリーを描きます。今年はカンテレ奏者のあらひろこさんも出演決定! 3人の出演者による音楽と花のハーモニーを五感で存分に味わいお楽しみください。アフタートークも楽しみ。ご参加お待ちしております。

 

●9/7(月) お寺deコンサート「風に交わる異国の音色」

18:30開演 18:00開場
妙典寺 本堂 (札幌市中央区南16西7 電話011-531-6655)
         市電:「静修学園前」徒歩3分 地下鉄南北線「幌平橋」徒歩10分
出演:鬼武みゆき(ピアノ)、岡田浩安(サンポーニャ、ケーナ)、嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)
料金:\2000(全席自由)
問合:妙典寺
主催:札幌市中部仏教界有志実行委員会
後援:札幌市仏教連合会
企画協力:石川亨信

♪♪岡田さんのアルバム「エル・シクーリ」のレコーディング・メンバーが集まりますよ。

 

●9/12(土) トビウキャンプ

 出演者多数

 DANCE & MUSIC by 東海林靖志&嵯峨治彦

 

●9/13(日)モンゴル大草原の調べ・嵯峨治彦・馬頭琴と喉歌コンサート

伏見会館(札幌市中央区南14西18)
13:30開場 14:00開演
ゲスト:たなかたかこ(朗読、伴奏)
参加費:大人 \1,500 小中校生 \500
主催:伏見会館応援隊
問合:菊地さん e-mail: mocmoc「あっとまーく」jcom.hom.ne.jp

 

●9/15(火)〜16(水) ロビン・ロイド × 嵯峨治彦 ジョイントライブ

9/15(火) みんたる(札幌市北区北14西3 電話011-756-3600)
開場 18:30  開演 19:00
料金:予約\3,000 当日\3,500 ワンドリンク付き

9/16(水) こぐま座(長沼町東2線北9 電話0123-88-1765)
開場 17:30  開演 18:00
料金:予約\2,500 当日\3,000 ワンドリンク付き

出演:ロビン・ロイド [カリンバ、パーカッション、オーバートーン・フルート]
   嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]

♪♪米国系関西人(^^)ロビンさんとの久しぶりの共演です!楽しみ。楽しみ。
両日とも終演後には交流会あり(別途会費)。

 

〜ロビン・ロイド プロフィール〜

イリノイ州(USA)出身。 4 歳からドラム、 7歳からギターを始め、民族音楽(ワールド・ミュージック)を中心に学び、奏で、教えることに人生をかけてきた。

 大学卒業後、アジアを拠点に活動。 50 カ国以上を旅し、多くのミュージシャンと共に音楽を楽しみ、旅で出会う原生林や熱帯雨林、山や川、砂漠、鳥の声、動植物などからインスピレーションを得る。

  ソロでもグループでも活動し、カリンバ(アフリカ)、笛 ( アジア・ヨーロッパ ) 、尺八、三線、パーカッションなどさまざまな民族楽器に囲まれ、マルチ・プレイヤーとしての評価が高い。聴衆は 0 歳から 102 歳まで、会場はホームコンサートやお寺での演奏から文化ホールや野外の大会場までと幅広い。ワークショップも人気。また、お年寄りや障害を持つ方たちのた めの
音楽療法の 実践と普及にも努めている。マスメディアはできる限り避けつつも、 20 枚以上のCD製作に参加し、折に触れラジオやテレビでその音楽が流れることがある。 2008 年 9 月に CD 付き絵詩集『 HAPPY BIRTHDAY Mr. B! 』、 2010 年 10 月に子供の世界を描いた詩集『 1 年に 1 度のアイスクリーム』を出版。

  音楽の他、エッセイを書いたり写真を撮ったり、長い散歩をしてお気に入りの喫茶店でチャイを飲みながら本を読んだりしていると幸せ。

 

○9/17(木) ロビン・ロイドさんの音楽療法学習会
 18:30〜20:30 新十津川町総合健康福祉センターゆめりあ
 参加費:\1,000
 問合・申し込み:090-8277-7625(古館高広さん)

 

●9/18(金) LIVE 「思い出の味は・・・」

18:30開場  19:00開演
旭川市 神楽公民館 木楽輪(きらりん) 
     (旭川市神楽3条6-1-2 神楽市民交流センター2階 電話0166-61-6194)
出演:
おおたか静流(歌)、嵯峨治彦(馬頭琴/喉歌)
料金:¥2500(一般/前売) ¥2800(一般/当日) ¥1400(中学生以下)
チケット:ギャラリープルプル(旭川市7条通8丁目)、こども冨貴堂(旭川市7条通8丁目)
     美容室ULU(旭川市常磐通3丁目)MOKERA MOKERA(旭川市旭丘2-12-11)
     ヤマハミュージックリテイリング旭川店(旭川市4条通8丁目日本生命ビル1F)
問合: 0166-73-8289(ギャラリープルプル)(10:00〜18:00 月・火/休)

♪♪北海道と言えば嵯峨治彦さんの生息地。涼しい顔からは想像できない苦み走った喉歌と、草原のような馬頭琴とが織りなす音物語をお楽しみください。遠い日の原風景や懐かしい匂い・・・思い出の数々を、歌で手繰り寄せてみたいと思います。そう、、、、思い出は、美味しい!(静流さんウェブサイトより)

 

●9/21(月)新得 AWコンサート in 新得・空想の森映画祭

20:00 開演
新得町 新内ホール

出演:ASIAN WINGS

 おおたか静流(歌)
 
佐伯雅啓 (ウード、三線、ギター)
 居森やよ美 (歌、エレクトリックエフェクト、ジャンベ)
 
児嶋佐織 (テルミン) 〜世界最古の電子楽器
 
田中峰彦 (シタール) 〜インドの弦楽器
 田中理子 (タブラ) 〜インドの太鼓
 
嵯峨治彦 (馬頭琴、喉歌) 〜モンゴルの弦楽器と一人二重唱

 in the memory of  小澤敏也 (パンディロ、ビリンバウ)

詳細: http://www.kuusounomori.com/

♪♪AsianWingsは、2006年北欧ノルウェーでのデビューツアー以来、主に西日本とノルウェーで活動を続けてきた。国境を越えて集まった多種多様な楽器の音色とおおたか静流の変幻自在な歌声とが絡みあうステージは、芸術性と大衆性、伝統と革新が絶妙なバランスを保ち、国内外の聴衆の心に新鮮な感動を届けている。

2013年3月には、ノルウェーの著名な現代作曲家マグナル・オーム氏による作品「Will this moment ever let go?」を数十名の現地アーティストと共にオスロ・シティホールで初演し大成功を収めた後、8月に広島・京都・東京・そして初の北海道公演(新得&札幌)を挙行。

そして2013年11月、メンバーの小澤敏也さんが逝去されました。。。今年は2年ぶりのアジ翼・新得公演です。様々な想いを胸に演奏させていただきます。

 

●10/3(土)札幌

 

●10/4 (日) あると オクトーバーフェス

イベントサロン あると (札幌市中央区円山エリア)
     (地下鉄東西線 西2丁目駅より徒歩2分)  ※駐車スペース有り(4,5台)
出演:嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)

問合・予約:松浦さん e-mail : mayup「あっとまーく」nifty.com

♪♪音楽と食事とワイン、、、秋の楽しい日曜日を!

 

●10/17 (土)  東京 RAUMA しおんチャペルコンサート

 

●10/21 (水)札幌 常磐小

 

●10/24(土)、25 (日)奈良

 

【東京ツアー】

●10/31(土)嵯峨治彦コンサート
東田端ふれあい館 ホール (東京都北区東田端2-10-51)

★「ファミリーコンサート 馬頭琴と遊ぼう」
16:30〜17:30
参加費:\500

★「嵯峨治彦 馬頭琴・のど歌ライブ」
18:30〜20:00
料金:\1,000(小・中学生 \500)

主催:ねこの手
問合:遠藤さん e-mail : nekonote2828「あっとまーく」gmail.com

●11/1(日)語り手たちの会テラブレーション

●11/2(月)東十条キッズ保育園

●11/4(水)RAUMA(嵯峨治彦、あらひろこ[カンテレ])コンサート in 埼玉

 

●11/7(土) 真知亜@N響.nakama.(ヴァイオリンの魅力)  in 嬉野

三井住友文化財団:地域住民のためのコンサート

嬉野市社会文化会館

出演:齋藤真知亜[ヴァイオリン]、安宅薫[ピアノ]、嵯峨治彦[馬頭琴・喉歌]

 

[ 過去ログ ]

 


のどうたの会事務局
thro@sings.jp