■ 嵯峨治彦 ライブ情報

● 嵯峨治彦ソロ、タルバガン、Aguri、野花南ほかのライブ情報。

○ 馬頭琴・喉歌等の関連イベント情報。

内容は予告なく変更になる場合もありますので事前にご確認頂くと安心です。

お問い合わせ → のどうたの会 事務局

これまでの活動の記録は→[ 過去ログ ]

Love & Peace & Hope without Dope! 今年こそは幸せな年に。

2017年

 

●1/15(日) Do-O Triangle ライブ in 8jo

17:30開場 18:00開演 8jo (札幌市北区北15条西4丁目1-5 桂ビル1F 電話011-788-4898 )

出演:Do-O Triangle
    
なかのうづめ(歌・ピアノ)、町田拓哉(ギター)、嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌)

料金:\2000 (別途 ご注文お願いします)

問合:のどうたの会  thro@sings.jp

♪♪着実に活動を続けるDOTの2017年初ライブ!
 うづめさんのオリジナル作品はもちろん、こだわりのカバー曲、スコットランドやシベリア・トゥバの伝統曲までいろいろな曲を演奏。三者の絶妙な絡み方による作品の数々をお楽しみください。

 

●1/19(木) LIVE in ゴビ vol.1 「馬頭琴&ホーミー/嵯峨治彦」

18:00開場 18:30開演 ゴビ・レストラン (北海道滝川市 本町2丁目4-5 電話050-1253-8552 )

出演:嵯峨治彦 [ 馬頭琴・喉歌(ホーミー)]

時間: 18:30 ライブ 前半 (40分)
    19:10 お食事タイム (50分)
    20:00 ライブ 後半 (30分)
    20:30 終了

料金:2500円 (お食事+1ドリンク付き)
問合:ゴビ・レストラン 電話050-1253-8552
    のどうたの会事務局 thro@sings.jp

・ゴビ・レストラン(facebook)   https://www.facebook.com/ramen.gobi
・嵯峨治彦   
http://tarbagan.net/saga/index.html

♪♪滝川市にあるモンゴル料理店「ゴビ・レストラン」で、おいしい料理と音楽をいっぺんに楽しむスペシャル企画「LIVE in ゴビ」が始まります。第1弾はモンゴルを代表する楽器「馬頭琴」と不思議な響きの歌唱法「ホーミー」が登場。新春のひと時、楽しい時間を過ごしましょう。

 

●2/10(金) 歌とダルシマと馬頭琴

19:00開演 円山夜想曲(ノクターン)(札幌市南1西24 1-10 ザ・ヴィンテージビルB1F)

料金:2500円 (別途ドリンクオーダーお願いします)

出演:なかのうづめ [歌・ピアノ]、小松崎健 [ハンマーダルシマ]、嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌]

♪♪歌と民族楽器の織り成す音楽のひととき。

 

●2/18(土) 一風来 cafe live 「のどラテうまラテ」

19:00開演  17:00開場(お食事どうぞ)
めしカフェ
一風来 いっぷく (札幌市豊平区豊平2条2丁目1-8 電話011-795-1622)

出演:嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)

料金:\2,000(1ドリンク付き)

♪♪一風来さんでのライブ再び。雪ニモ寒サニモ無慈悲ナル馬刺シ攻撃ニモ負ケズ演奏に集中します。美味しいメニューと音楽でお楽しみ下さい。

 

●10/8(日) 音と言葉のロンド第8章 〜駱駝の瘤にまたがって〜

15:00開演
エリエールスクエア札幌 渡辺淳一文学館 (札幌市中央区南12条西6丁目414)

出演:木村功(朗読)、茂呂剛伸(ジャンベ、縄文太鼓)
ゲスト:嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)

プログラム(予定)
 独り芝居 「神無月」(宮部みゆき)
 縄文太鼓独奏
 馬頭琴独奏
 コラボレーション
 「駱駝の瘤にまたがって」(三好達治)
 ことばあそびうた ほか

校正・演出:木村功  照明:佐藤律子  美術:福田舞台  舞台監督:阿部一恵
主催:渡辺淳一文学館  企画:木村功  後援:札幌市・札幌市教育委員会

料金:\3,000 1ドリンク付き (下記にてご予約下さい)
    問合:電話 011-551-1282 渡辺淳一文学館
    市内プレイガイド/大丸・道新

※アクセス
 鉄南北線 中島公園駅下車 3 番出口より徒歩8分(駅ホーム真駒内寄りのエスカレーターからお上がりくださ い。)
 市電 中島公園通より徒歩3分
 お車の方は、近隣の駐車場をご利用ください。

 

[ 過去ログ ]

 


のどうたの会事務局
thro@sings.jp